グランビルアイランド☆パブリックマーケット♡

グランビルアイランドのパブリックマーケットの中は、たくさんのお店が入っていて、ゆっくり見て回ったり、食べ歩きするのには半日はかかりそうです😊

 

 

 

特にお気に入りなのは、チーズ屋さん💖

 

 

 

チーズの種類が充実していて、とっても美味しいのです💕

 

 

 

f:id:PiratesYeshua:20180702190638j:image

綺麗な冷蔵ショーケースに入っていて、どれもこれも美味しそう💖

 

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190614j:image

どれも気になってしまう😊

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190557j:image

種類が多すぎて、何がなんだかわからない😊

 

いつか色々試してみたいです💖

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190642j:image

この赤いチーズ、とっても気になります😊

 

トマトが入っているみたいなんですが、どんな味がするんでしょうね💕

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190553j:image

こちらもチーズ屋さん 💖

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190605j:image

おしゃれなチーズがいっぱい💖

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190627j:image

お花が入ってるチーズが気になる😍

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190618j:image

切り売り 😊 でもこれだけで15ドル。ちょっと勇気が入りますね😍

 

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190609j:image

じゃ〜ん  ここは、ルナがよくマフィンを買って食べていたところです💖

 

ポピージードレモンマフィンっていうのが、少し酸味があって、甘みが抑えてあったので良く食べていました😊

 

一つがなかなか食べきれないのですが😆

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190601j:image

これはビネガーのお店💖

 

手作りのフレッシュなビネガーの種類がたくさんおいてあります😊

 

ビネガーならバルサミコ酢が大好きです💖

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190646j:image

駄菓子屋さん  グミがいっぱい💕

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190630j:image

こちらの棚にも💖

 


f:id:PiratesYeshua:20180702190623j:image

ペッツの種類がたくさん😊

 

なんだかワクワクしちゃいます💕

 

 

 

今日は、チーズと駄菓子屋さんレポートでしたぁ😊💖

 

 

 

 

Pass Over⭐️ 過越の祭り⭐️

 

イエシュアが 十字架にかかられる前に、弟子たちと共に祝われた『Pass Over』過越の祭り⭐️

 

約4000年前、エジプトで奴隷だったイスラエルの民が、モーセをリーダーとして解放された時のことを記念して祝うお祭り。それが Pass Over⭐️

 

これは、最後の晩餐とも呼ばれています。

 

ユダヤ人が、4000年も守り続けているお祭りで、その祭りの内容の中にメシアの姿が隠されています。

 

それをパイレーツで じっくりと味わったひとときでした(*´꒳`*)

 

日本では、初めて祝ったお祭りだったので、準備段階から 涙があふれてきて止まりませんでした(/ _ ; 

 

みんなで過越の祭りの意味を噛み締め、時間を共有できたこと、本当に嬉しかったです💖

 

 

f:id:PiratesYeshua:20180403000653j:image

こちらは、ルナがカナダで暮らしていた時に、ユダヤ人の人たちと一緒に祝っていたPass Over⭐️

 

f:id:PiratesYeshua:20180403000959j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002023j:image

Pass Overで記念して準備するDISHは 『セデル』と言います(*´꒳`*)

奴隷時代のことを思い起こし、今の恵みを感謝するための食事です⭐️

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002458j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002541j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002617j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002636j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002717j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403002749j:image

 

 

f:id:PiratesYeshua:20180404200309p:image

ルネッサンス〜〜〜〜♬

 

 

ワイン、マッツァ(種無しパン)、干しイチジク、なつめやし は イスラエル🇮🇱産です🎵

 

 

厳粛で、そしてとても感動するひとときを、みんなと過ごせて本当に嬉しかったです💖

 

 

イエシュアの十字架の贖いを心から感謝します⭐️

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

💡豆知識💡

 

Pass Overは、イエシュアの最後の晩餐を意味します。

 

食事としては、パン種(イースト、酵母)を入れない マッツァというクラッカー状のパンを食します。 飲み物はワインで、小羊の肉とマッツァボールというスープを食します。

 

マッツァを食べる理由としては、エジプトから早く逃げ出すために、イーストによって発酵させる時間がなかったこと、そして聖書では、パン種は『罪』を象徴する言葉なので、罪を含まないという意味で、パン種を入れないパンを食します。

マッツァバッグの中に3枚のマッツァを入れて、テーブルに置かれています。

それは、三位一体の神を表し、上から順番に 「父なる神、御子、聖霊」を表すと言われています。

 

過越の祭りの中に、『アフィコーメン』という儀式があるのですが、その時に、2枚めのマッツァ(御子を表すマッツァ)を 取り出し、みんなの前でかざします。そこには たくさんの裂け目があり、突き刺した後もあります。

それは、イエシュアをメシアだと信じている人なら誰でもわかる 「打たれた傷」、「刺し通された体」であることを意味します。 そして、リーダーはそのマッツァを半分に割ります。これは、「裂かれた体」を表します。その半分を白い布にくるみ、隠してしまいます。それを子どもたちに探させ、そのマッツァを子どもから買い取るのですが、それは、イエシュアの御体を表しています。「十字架」、「葬り」を意味するものです。4000年も前から、この事がされていたのには驚きですよね。

 

 

f:id:PiratesYeshua:20180403134731j:image

マッツァの穴は「刺し通された」こと。

マッツァの縦と横の等間隔の線は「打たれた傷」stripesを意味しています。

 

ワインには 4種類の意味があり、4回に分けて飲みます。

ひとつめのワインは   「清めと感謝のワイン」

2つめのワインは       「裁きのワイン」  エジプトに下った10の裁きを思い出してから飲みます。

3つめのワインは        「贖いのワイン」  イエシュアはこのワインをご自分の契約の血だと言われました。

4つめのワインは         「賛美のワイン」  これを飲まれたあと、賛美をしながらゲッセマネへと向かわれました。

 

小羊の肉を食するのは、エジプトから奴隷として解放する時に、9度の災いがエジプトに下っても、エジプトの王、ファラオはイスラエルの民を執拗に追いました。

10番目の災いがくだる時、神は「エジプトの全ての長子を討つ」と言われました。しかし、「鴨居に小羊の血を塗った家はそこを過ぎ越す(Pass Over)」と言われ、この祭りの名前がつきました。

 

神様の語られた通り、鴨居に小羊の血を塗っていなかった家庭の家畜を含む、全ての長子がが討たれました。これは、モーセが生まれた頃、当時のファラオがイスラエル人の家庭に生まれた長子を全て、ナイル川に流して殺したことへの裁きでもありました。

 

「Pass Over」は、このエジプトでの奴隷から解放されたことを喜び、自由の民となったイスラエル人が感謝を込めて、大切に守り祝っているお祭りです。

 

そのお祭りの中に、メシアがこの地上に来られたならばわかる預言的要素も、各祭り(7つの祭り)に隠されていていることから、イエシュアはそのメシアこそご自分であることを宣言されました。

イエシュアが、過越の祭りを祝われていた時、マッツァバッグに入っている、2枚めのマッツァを取り、割って、「これは私の体である。」と言われました。それはご自分がメシアであることを教えられた瞬間でもありました。

そして、「贖い」のワインを取り、「これは私の契約の血である」と言われました。

 

それらの意味は、アダムの罪による堕落以来、人間は「死」や「罪」に悩まされてきましたが、神の御子ご自身が、人々の罪をご自身にかぶり、十字架にかかり、わたしたちの罪の代価をご自分の「死」をもって支払ってくださり、わたしたちに父なる神との和解を実現してくださったことをさします。

 

神の御子は、ご自分に罪はなにもなかったのに、人々の身代わりに『十字架』にかかり、贖いの死を遂げてくださり、『墓に葬られ』、『3日後によみがえって(復活)』してくださり、『死』に勝利し、人々を神の住まわれるところに導き入れることを実現してくださいました。

その『復活』されたことを祝うお祭りを『イースター』と言います⭐️

 

そして、その「十字架の贖い」、「葬り」はまさに自分のためだと信じ、「イエシュアの復活」によって、死を打ち破ってくださったことを信じ、神との和解ができた人を 一般的にクリスチャンと呼びます。

わたしたち パイレーツは、まさにそれを信じて、喜びをもって生きている家族のような(家族以上の)仲間たちです💖

 

 

 

 

⭐️最後にイスラエルダンス⭐️

ユダヤ人は、各祭りごとに、ダンスを踊りながら、体全体で神様に賛美を捧げます💖

 

 

ルナが踊っているのですが、これは服のせいで太って見えるだけなのであしからず( ̄∇ ̄)!

f:id:PiratesYeshua:20180404023939j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180404024003j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180404024030j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403134921j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403134936j:image

 

f:id:PiratesYeshua:20180403135023j:image